9/25 赤堤小学校 出張授業

9月25日(月)赤堤小学校に出張授業に行ってきました。4年生1組、2組、3組の生徒に福祉の授業の一貫として依頼されたものです。福祉の授業は2回行われ、1回目は視覚障害者の人がどういう生活をしているかについて。2回目は中途からの視覚障害についての理解とどんなことができるかがテーマでした。私たち「ひびき」は2回目を受け持ちました。中途失明者の世視協の大竹さんのお話の後、「ひびき」の仕事、音訳についての説明、そして実際に写真を音訳してもらいました。皆熱心にそして詳しく課題の写真を説明してくれました。これが子供たちの心のどこかに残り、障害者への理解につながればと願っています。

世田谷録音奉仕グループひびき

世田谷録音奉仕グループひびきは、梅丘で42年間、視覚障害者のための録音図書を作り続けています。